2019シーズンで引退する、Megu、Kahoからのメッセージ

2020/03/17

2019シーズンを持って引退となった、Megu,Kahoの2名のメッセージを掲載いたします。



【Megu】
BigBlue Familyの皆さんこんにちは、Meguです。
2019年シーズンをもちまして、BBCを引退することとなりました。

ルーキーイヤーの前年度にPearl Bowl優勝を成し遂げ、勢いに乗るBigBlueの一員になりたいとオーディションを受け、BBCのメンバーになった2017年。そこからの3年間の日々は私の宝物です。

暑い日も寒い日も雨の日も、いつも試合会場に足を運んで頂き、私たちと一緒に試合終了までBigBlueを信じ、声を出し続けて下さるBigBlue Familyの皆さまの存在は本当に大きく、チームにいつも力を与えて下さいました。

1年目からボイスリーダーを担当させて頂き、何とか皆さまの応援を引っ張りたい、もっとチームの勝利に貢献したいと試行錯誤の日々で、あっという間に過ぎてしまった3年間でしたが、大好きなBigBlue Familyの皆さまと一緒に、BigBlueを応援出来て本当に幸せでした!本当にありがとうございました。

これからも、BigBlueの日本一への道を皆さまと一緒に歩み続けたいと思います。
引き続き、試合会場にてたくさんのご声援をよろしくお願いいたします!


【Kaho】
皆さまこんにちは、Kahoです!
この度BBCを卒業することにいたしました。

2019年ルーキーとしてBBCに入り、1年という短い活動ではありましたが、とにかく充実した時間をBigBlue Familyの皆さまと過ごすことができました。
毎試合スタンドを青色で埋めてくださる皆さまと熱い声援を送ることができたこと、本当にかけがえのない思い出です。

学生時代からの憧れであったBBC、そしてチアリーダーは、私にとって初めての挑戦でした。
毎試合感動と興奮を与えてくれた選手、スタッフ、そして切磋琢磨しながらこの1年間を共に活動したBBCには感謝しきれません。

今後はまた、BigBlueの、そしてBBCのいちファンとして応援し続けたいと思います。本当に1年間ありがとうこざいました!
Keep it up! Go BigBlue!