山田晋三HC、AFCA Conventionに参加

2012/01/09

来る2012年2月1日から米国テキサス州オースティン市で開催される、U19ジュニア世界選抜チーム対チームUSAの試合(今回から「USA Football International Bowl」と命名)に出場する、世界選抜チームのコーチ・選手が発表されました。その中で、BigBlueの山田晋三ヘッドコーチが、世界選抜チームのスペシャルチームコーディネーターに選ばれました(→プレスリリース(PDF))。

また山田ヘッドコーチは、6月28日からテキサス州オースティン市、テキサス大学で開催される、第2回IFAF(Interernational Federation of American Football)ジュニア世界選手権に出場する、U19ジュニア日本代表チームのCDM(Chef De Mission/運営責任者)にも選ばれ、U19ジュニア日本代表チームのサポートも行います。(→プレスリリース(PDF))

これらに先立ち、今週1月8日から11日の予定で、米国テキサス州サンアントニオにて、AFCA (American Football Coaches Association)の第88回年次総会が開催されています。この総会は全米のあらゆるレベルのコーチが集まる年に一度開催されるものです。この総会の中のプログラムの一つに、International Session(9日開催)がありますが、ここでU19ジュニア世界選抜チームのコーチの中から、BigBlueの山田ヘッドコーチとWarren Craneyコーチ(ディフェンシブコーディネーター)の二人がスピーチを行う予定です。7日に渡米をした山田ヘッドコーチは、このセッションの中で昨年BigBlueメンバーが参加しました、宮城県石巻市でのボランティア活動の様子を紹介する予定です。(過去の石巻市での活動報告: No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7)

世界中のコーチ陣から受けた知見・刺激を、山田ヘッドコーチがどのように2012年のBigBlueに生かしていくか、是非ご期待下さい。

アーカイブ