ノジマ相模原戦後の試合予定

2012/05/24

第35回パールボウル・ブロック予選は、この週末にA/B/C/Dの残り1試合が開催され、それぞれのブロック内順位が確定します。BigBlueが含まれるCブロック並びにA/Bブロックでは、すでに3位チームが確定しています。今回のパールボウルの全試合では、タイブレイクシステムで必ず決着を付けるため、同点引き分けはありません。ですからA/B/Cの3ブロックについては、今週末の試合で勝ったチームがブロック優勝チーム、敗れたチームがブロック2位が確定します。BigBlueの今後の試合スケジュールは、試合結果に応じて、以下の様になります。
  • BigBlueが勝利した場合:
    6月9日(土) 14:00から川崎球場にて、Dブロック優勝チームと対戦 (パールボウル準決勝)
  • BigBlueが敗れた場合:
    6月10日(日) 11:00から川崎球場にて、Dブロック2位チームと対戦 (交流戦)
気になるDブロックの試合は、BigBlueの試合に先立ち11:00からの第一試合として、富士通と明治安田が対戦します。このDブロックは唯一混戦状態のブロックになっており、この試合の勝敗だけでは順位が確定しない場合が想定されます。
  • 富士通が明治安田に勝利した場合:
    富士通(2勝)、東京ガス(1勝1敗)、明治安田(2敗)となり、ブロック順位が確定する。
     
  • 明治安田が富士通に勝利した場合:
    富士通、明治安田、東京ガスが1勝1敗で並ぶため、総得失点差で順位が確定する。
    ※現状 / 富士通: +20、東京ガス: 0(確定)、明治安田: -20
    • 明治安田が19点差以下で勝利する
      それぞれのチームの総得失点差が、富士通(+1以上)、東京ガス(0)、明治安田(-1以下)となり、この順番で順位が確定する。
    • 明治安田が20点差以上で勝利する
      得失点差でも3チームが「0」で並ぶため、総得失TD数で順位を決定する。現在の状況は、
      • すでに2試合を終了している東京ガスは富士通戦で-6(+1/-7)、明治安田戦で+4(+4/0)で、トータル「-2」が確定している
      • 富士通は東京ガス戦で+6(+7/-1)を記録している
      • 明治安田は東京ガス戦で-4(0/-4)を記録している
      その為、
      1. この試合での明治安田の総得失TD数が+2以下の場合
        富士通は+4以上を確保して優勝、明治安田は+1以下の場合は東京ガスを上回れず、また+2で東京ガスと-2で並んだ場合でも直接対決で敗れているため、東京ガスの2位、明治安田の3位が確定する
      2. この試合での明治安田の総得失TD数が+3あるいは+4の場合
        富士通の総得失TD数を下回るので、富士通、明治安田、東京ガスの順で順位確定
      3. この試合での明治安田の総得失TD数が+5以上の場合
        +5では富士通と+1で並ぶが直接対決で勝利するため、また+6以上ならば富士通を超えるため、明治安田、富士通、東京ガスの順で順位確定
明治安田にとっては、ブロック優勝するためにはTDで5本以上相手を上回ることが必要条件となります。また、試合に勝利する場合でも、20点差以上の得点差で且つTD数で3本以上相手を上回らないと3位が確定するため、非常に厳しい試合になることが予想されます。

BigBlueの試合に先立ち開催されます、富士通 vs 明治安田戦の結果にも、是非ご注目ください。

アーカイブ

BIGBLUE PARTNERS

 
 
  • UOS
  • 日立チャンネルソリューションズ株式会社
 
  • PM Global