個別試合レポート

First Stage 試合結果

IBM CREATORS
69 14 1st 0 7
27 2nd 0
14 3rd 0
14 4th 7
日時 2014/09/17
Kick off 19:00
試合会場 東京ドーム
1st Stage Week 2: 東京ガスクリエイターズ戦サマリー
初戦を大勝で飾り、7シーズン振りに開幕2連勝を狙うBigBlue。第二節の試合は、東京ドームに東京ガスクリエイターズ(以下、東京ガス)を迎えての試合。スターターのQB#3クラフトは、立ち上がりの3rd Downのパスでインターセプトを許してしまいやや不安なスタートとなる。しかし、直ぐにDE#34 ブルックスが東京ガスのパントをブロックし嫌なモメンタムを断ち切る。

QB#3クラフトは、前回を上回る22/32-342ヤードを投げ、3TDを演出した。序盤の被インターセプト以降は安定したプレーを展開したが、2Q終盤にはゴール前迄攻め込むもTDパスが定まらず、2FGになったことは悔やまれる。レシーバー陣との更なる精度向上が、続く強豪チームに勝つための必須条件だろうか。3Q途中から交代したQB#4多川も、2回目のプレーがRB#26角の70ヤード独走TDとなり、これで続くプレーコールにも余裕が見られた。パッシング記録こそ、6/7-64ヤードと前回の記録には届かないが、ランプレーで3TDを奪い、十分に役割を果たした。

RBでは、#10末吉が16回/152ヤード/2TDの活躍を見せ、前回よりも引き締まった走りを見せてくれた。また、当たり負けしないランプレーは、次のノジマ相模原戦への期待も膨らむ。またRB陣では、ルーキーの#26角が2TD、#30鈴木が1TDを上げ、新人の底上げに手応えを感じる試合であった。一方レシーバー陣では、WR#81栗原が、7回/98ヤード/1TDに止まらず、59ヤードのパントリターンTDを見せるなど、その健脚を遺憾なく発揮した。さらにレシーバー陣ではベテラン陣が手堅いキャッチを見せ、次の試合への期待が高まる。

ディフェンスでは、Xリーグからも注目されているDE#34ブルックス選手が、相手QB/RBにプレッシャーを掛け続け、DE#トゥファーガ選手とともに、スクリメージラインの両端を塞いだ守備を見せた。トータルのランプレーも、35回/53ヤードと封鎖し、東京ガスとしては厳しいプレーコールが続いたと思われる。ただ、相手のカットバックやQBドローなどではロングゲインを許す場面もあり、ファーストダウン更新11回のうち、7回はランによる更新を許しており、次の試合までには改善が必要であろう。それは、パスディフェンスにも言えることで、最後にTDを許した56ヤードのパスも含めて、トータル122ヤードを与えている。TDパス以外は、ショートからミドルの獲得距離で、それだけであれば十分合格点のディフェンスであったが、最後に余計なことを与えてしまったミスは、次回までに解決すべき課題であろう。

まだまだ修正すべき点、反省すべきプレーは散見されたが、前節の試合内容に比べて確実に前進している気配が感じられる。次の試合はいよいよ天王山となるノジマ相模原との地元開催での対戦。BigBlueとして恥ずかしくない、堅実なプレーを見せて欲しい。

[QBサック記録脚注]
(*1) 記録上は2.5回となります。
(*2) 記録上は0.5回となります。
(*3) 記録上は0.5回となります。
IBM   CREATORS
9 タッチダウン 1
9/9 ポイントアフタータッチダウン
1点(成功-回数)
1/1
2/2 フィールドゴール(成功-回数) 0/2
30 1stダウン獲得回数 11
10 ランによる1stダウン獲得回数 7
20 パスによる1stダウン獲得回数 4
669 総獲得ヤード 175
263 ラン獲得ヤード 53
28 ラン 35
406 パス獲得ヤード 122
28-39 パス(成功-試投回数 10-23
1 被インターセプト数 1
2-15 反則(回数-罰退ヤード) 2-20
0-0 ファンブル(回数-攻撃権を失った回数) 3-3
20:05 攻撃時間 27:55

得点経過

TEAM TIME PLAY PLAYER(S) PAT PLAYER(S) G/NG Score
IBM 1Q 02:18 Pass 35yds #3 Craft -> #81 栗原 K #8 小田倉 G 7-0
IBM 1Q 06:45 Rush 2yds #10 末吉 K #8 小田倉 G 14-0
IBM 2Q 01:01 Rush 2yds #26 角 K #8 小田倉 G 21-0
IBM 2Q 03:39 PRTD #81 栗原 K #8 小田倉 G 28-0
IBM 2Q 03:55 Pass 39yds #3 Craft -> #84 小林 K #8 小田倉 G 35-0
IBM 2Q 08:25 FG 20yds #8 小田倉 38-0
IBM 2Q 11:54 FG 21yds #8 小田倉 41-0
IBM 3Q 03:01 Pass 14yds #3 Craft -> #40 Stanton K #8 小田倉 G 48-0
IBM 3Q 05:45 Rush 70yds #26 角 K #8 小田倉 G 55-0
IBM 4Q 02:45 Rush 2yds #10 末吉 K #8 小田倉 G 62-0
IBM 4Q 07:45 Rush 1yd #30 鈴木 K #8 小田倉 G 69-0
CREATORS 4Q 08:36 Pass 56yds #18 中本 -> #44 吉島 K #4 飯島 G 69-7

RUSHING

背番号 members Att yards TD LG
10 末吉 (IBM) 16 152 2 22
40 Stanton (IBM) 1 6 0 6
26 角 (IBM) 6 80 2 70
3 Craft (IBM) 1 16 0 16
4 多川 (IBM) 1 -5 0 -5
30 鈴木 J (IBM) 3 14 1 7
34 村岡 (東京ガス) 5 2 0 4
8 徳島 (東京ガス) 9 44 0 12
18 中本 (東京ガス) 7 -2 0 4
14 室田 (東京ガス) 6 -6 0 5
22 尾花 (東京ガス) 4 14 0 6
15 吉川 (東京ガス) 2 2 0 2
39 坂井 (東京ガス) 2 -1 0 0

PASSING

背番号 members Att COMP INT yards TD LG
3 Craft (IBM) 32 22 1 342 3 39
4 多川 (IBM) 7 6 0 64 0 21
8 徳島 (東京ガス) 8 1 0 7 0 7
18 中本 (東京ガス) 11 7 1 104 1 56
14 室田 (東京ガス) 4 2 0 11 0 9

RECEIVING

背番号 members NO yards TD LG
10 末吉 (IBM) 1 6 0 6
84 小林 (IBM) 3 71 1 39
81 栗原 (IBM) 7 98 1 35
17 小川 (IBM) 4 69 0 37
26 角 (IBM) 1 12 0 12
83 松尾 (IBM) 4 58 0 33
89 円谷 (IBM) 2 23 0 12
40 Stanton (IBM) 2 33 1 19
88 伊藤 (IBM) 1 1 0 1
11 原 (IBM) 1 14 0 14
16 梶川 (IBM) 2 21 0 16
1 佐藤 (東京ガス) 1 7 0 7
81 中島 (東京ガス) 2 14 0 9
2 鈴木 (東京ガス) 2 18 0 16
80 平井 (東京ガス) 1 7 0 7
44 吉島 (東京ガス) 2 65 1 56
6 金原 (東京ガス) 1 4 0 4
82 中村 (東京ガス) 1 7 0 7

FIELD GOAL

背番号 members 1 2 3 4 5 ATT-GOOD
8 小田倉 (IBM) 20 ○ 21 ○       2/2
4 飯島 (東京ガス) 34 × 49 ×       0/2

PUNT

背番号 members 回数 yards TB
11 原 (IBM) 1 36 0
26 宮崎 (東京ガス) 6 233 0

KICK OFF RETURN

背番号 members 回数 yards TD
18 上廣 (IBM) 1 18 0
81 栗原 (IBM) 1 15 0
5 高岡 (東京ガス) 3 53 0
1 佐藤 (東京ガス) 4 83 0
22 尾花 (東京ガス) 2 46 0

QB SACK

背番号 members 回数 yards
34 Brooks (IBM) 1 8
5 Tufaga (IBM) 1 3
95 天野 (IBM) (*1) 3 17
96 林 (IBM) (*2) 1 3
9 金子 (東京ガス)(*3) 1 3
43 杉山 (東京ガス)(*3) 1 2

PUNT RETURN

背番号 members 回数 yards TD
81 栗原 (IBM) 1 59 1

INTERCEPTION

背番号 members 回数 yards TD
1 中谷 (IBM) 1 0 0
19 細野 (東京ガス) 1 31 0

FUMBLE RETURN

背番号 members 回数 yards TD
33 森重 (IBM) 1 0 0
16 梶川 (IBM) 1 0 0
13 藤本 (IBM) 1 0 0

最新試合結果

試合予定