個別試合レポート

パールボウル 決勝 試合結果

IBM DEERS
21 7 1st 0 20
7 2nd 7
7 3rd 7
0 4th 6
日時 2016/06/13
Kick off 19:00
試合会場 東京ドーム
創部40周年の記念のシーズンに、パールボウル初出場を達成したIBM BigBlue。対戦相手は、現在のチーム体制になってからはやはり初出場となるLIXILディアーズ(以下、LIXIL)である。

BigBlueのファーストドライブは4thダウンギャンブル失敗。続くLIXILの攻撃も、DL#98森田のQBサックで大きく後退してパントとなり、BigBlueの2回目の攻撃。RB#10末吉のランで大きくゲインをすると、TE#40スタントン、WR#81栗原へのパスでレッドゾーンに入る。TE#40スタントンへのパスでゴール前まで進むと、続くプレーではRB#21髙木へワンフェイクをいれたQB#3クラフトから、ポスト下に走り込むWR#80瀧へ10ヤードのTDパスが成功。ルーキーK#11佐藤のTFPキックも成功し7-0と先制する。

直後のLIXILのキックオフリターンは大きく戻されるが、ルーキーLB#47作道や、大学選手権から帰国直後のDB#29佐野の好タックルもあり、LIXILの攻撃は2Qに入りパントで終了する。2Qに入ると、どちらのチームもダウンは更新するものの得点には結びつかずパントで攻守交代となる。2Q中盤には、BigBlueがFGのチャンスを得るが、K#11佐藤のキックは距離は十分ながらもポールの僅かに外を通過し失敗。追加点にはならない。

逆にピンチを脱したLIXILは、RB#31岡部のランプレーで大きく前進。ゴール前でDE#34ブルックスのタックルで一度サイドラインに退いたLIXIL QB#9加藤は、#12大和田のワンポイントの後、再びフィールドに戻ると、素早いタイミングで左エンドゾーンのWR#8長谷川へ3ヤードTDパスが成功。2Qも残り1分余りで7-7の同点となる。

しかしここからBigBlueは、QB#3クラフトのハリーアップオフェンスがスタート。RB#10末吉のランに続き、QBクラフトがスクランブル気味に投げたWR#81栗原へのパスで相手陣内へ大きく前進する。さらにWR#81栗原は、LIXIL DB#16植山と倒れながら競り合ってボールをキャッチ。ゴール前11ヤードまで進める。RB#21髙木が4ヤード進めると、最後はQB#3クラフトから、TE#40スタントンへ7ヤードのTDパスが成功。前半終了間際に14-7と再びリードをして折り返す。

後半は、K#11佐藤のキックオフで再開。LIXILの後半最初のシリーズは4thダウンパントで交代する。WR#80瀧へのパス、RB#21髙木のラッシュとダウンを更新して前進するが、スクランブルに出たQB#3クラフトがタックルを受けてファンブル。LIXILが攻撃権を得る。このチャンスにLIXILは、BigBlueディフェンスの乱れもあり、RB#31岡部に33ヤードの独走TDを許してしまい、14-14の同点となる。

続くBigBlueの攻撃からQBは、やはり前日大学選手権から帰国したばかりのQB#14政本に交代。しかし、まだ試合の疲れが残っているのか、ややプレーに精彩を欠く。さらに運の悪いことに、WR#17中島へのパスが弾き出されると、LIXIL DB#26脇がインターセプト。さらにQB#9加藤からWR#11前田へのロングパスが通り、一気にゴール前23ヤードまで攻め込まれる。しかしここからBigBlueディフェンスが奮起。3回のパスを失敗に追い込み、LIXILは4thダウンでFGを狙う。距離的には問題無かったが、K#14青木のキックしたボールは、飛び込んできたDE#34ブルックスがブロック。バックフィールドに転がるボールを両チームが追うが、DE#92福岡とDL#31藤井が確保し、自陣47ヤードからBigBlueのファーストダウンとなる。

再びQB#14政本が登場すると、今度はRB#10末吉のランで大きく前進。するとRB#21髙木のランも続く。#14政本、#3クラフトと、QBが交代しつつTE#40スタントンへのパスが2回成功してボールはゴール前3ヤード。最後はQB#3クラフトが、RB#21髙木をリードブロッカーにして右にロールアウト。そこから右コーナーに入ったWR#81栗原へ3ヤードのTDパスが成功。再び21-14とリードをする。

LIXILも、BigBlueディフェンスの厳しいラッシュをかいくぐりQB#9加藤のパスは成功しダウンは更新するものの、パントで交代。再びQB#14政本が登場し、試合は4Qに入る。このシリーズはQBサックによる後退が響き4thダウンパント。しかしK#11佐藤のパントはゴール前で手前に跳ねると、DE#96長尾がゴール前1ヤードで押さえ、絶妙のパントキックとなる。

厳しいポジションからのLIXILの攻撃ではあるが、QB#9加藤のスクランブルで窮地を脱する。しかし、DL#98森田のロスタックルに、さらには飛び込んできたDE#34ブルックスがスクランブルに出るQB#9加藤を右手一本で倒すなど、相手を圧倒してパントとなる。続いて、再びQB#3クラフトが攻撃を指揮するが、こちらも4thダウンパント。試合は4Q終盤に入っていく。

試合終盤となり、BigBlueディフェンスに疲れが見え始めたのか、LIXIL RB#29丸田、RB#20岩倉と、ずるずると前進を許してしまう。ゴール前5ヤードまで進んだQB#9加藤は、RB#32前川にハンドオフすると、大きく空いた左オープンを駆け上がり5ヤードのTDランとなる。この時点で試合時間は残り48秒。続くTFP。キックで同点ならば、オンサイドキックに賭けるか、オーバータイムでの対決。しかしLIXILは、ここで決着を付けることを選択し、2点コンバージョンを狙う。ボールを左ハッシュに移動し、右側を広く使うLIXIL。QB#9加藤は、スナップを受けると直ぐさま右ワイドから内側に走り込むWR#18永川を狙うが、その手前にDE#34ブルックスがジャンプ。見事にパスをはたき落としてTFPを失敗に追い込み。21-20と逆転を阻止した。

両チームの大歓声の中、LIXILのキックオフ。勝つためにはもう一度攻撃権が必要なLIXILはオンサイドキックを蹴る。キックされたボールは、そのまま真っ直ぐに転がりサイドラインを割りアウトオブバウンズ。攻撃権はBigBlueに移り、この後QB#3クラフトがニーダウンで時間を消費。大歓声のカウントダウンの中、IBM BigBlueがパールボウル初出場で初優勝を飾った。
IBM   DEERS
3 タッチダウン 3
3/3 ポイントアフタータッチダウン
1点(成功-回数)
2/2
0/0 ポイントアフタータッチダウン
2点(成功-回数)
0/1
0/1 フィールドゴール(成功-回数) 0/1
18 1stダウン獲得回数 18
4 ランによる1stダウン獲得回数 7
14 パスによる1stダウン獲得回数 11
355 総獲得ヤード 344
109 ラン獲得ヤード 131
29 ラン 28
246 パス獲得ヤード 213
27-39 パス(成功-試投回数 20-32
1 被インターセプト数 0
3-25 反則(回数-罰退ヤード) 3-15
1-1 ファンブル(回数-攻撃権を失った回数) 0-0
27:01 攻撃時間 20:59

得点経過

TEAM TIME PLAY PLAYER(S) PAT PLAYER(S) G/NG Score
IBM 1Q 10:19 Pass 10yds #3 Craft → #80 瀧 K #11 佐藤 G 7-0
DEERS 2Q 10:56 Pass 3yds #9 加藤 → #8 長谷川 K #14 青木 G 7-7
IBM 2Q 11:58 Pass 7yds #3 Craft → #40 Stanton K #8 小田倉 G 14-7
DEERS 3Q 03:46 Rush 33yds #31 岡部 K #14 青木 G 14-14
IBM 3Q 08:26 Pass 3yds #3 Craft → #81 栗原 K #11 佐藤 G 21-14
DEERS 4Q 11:12 Rush 5yds #32 前川 PASS #9 加藤 → × NG 21-20

RUSHING

背番号 members Att yards TD LG
10 末吉 (IBM) 12 66 0 18
21 髙木 (IBM) 8 44 0 19
40 Stanton (IBM) 1 7 0 7
3 Craft (IBM) 2 -6 0 2
14 政本 (IBM) 4 1 0 8
Team (IBM) 2 -3 0 -1
10 木本 (LIXIL) 1 4 0 4
9 加藤 (LIXIL) 3 1 0 23
29 丸田 (LIXIL) 8 22 0 8
31 岡部 (LIXIL) 10 88 1 33
7 宮本 (LIXIL) 1 -5 0 -5
32 前川 (LIXIL) 3 12 1 5
20 岩倉 (LIXIL) 1 14 0 14
Team (LIXIL) 1 -5 0 -5

PASSING

背番号 members Att COMP INT yards TD LG
3 Craft (IBM) 33 24 0 222 3 33
14 政本 (IBM) 6 3 1 24 0 15
9 加藤 (LIXIL) 31 19 0 207 1 27
12 大和田 (LIXIL) 1 1 0 6 0 6

RECEIVING

背番号 members NO yards TD LG
10 末吉 (IBM) 4 13 0 6
18 上廣 (IBM) 2 20 0 11
40 Stanton (IBM) 8 78 1 25
21 髙木 (IBM) 3 16 0 9
81 栗原 (IBM) 6 90 1 33
80 瀧 (IBM) 4 29 1 12
11 前田 (LIXIL) 5 73 0 24
2 中川 (LIXIL) 3 43 0 20
32 前川 (LIXIL) 1 4 0 4
29 丸田 (LIXIL) 2 6 0 6
7 宮本 (LIXIL) 1 8 0 8
18 永川 (LIXIL) 3 22 0 9
8 長谷川 (LIXIL) 2 35 1 27
13 呉田 (LIXIL) 2 15 0 8
85 鈴木 (LIXIL) 1 7 0 7

FIELD GOAL

背番号 members 1 2 3 4 5 ATT-GOOD
11 佐藤 (IBM) 39 ×         0/1
14 青木 (LIXIL) 40 ×         0/1

PUNT

背番号 members 回数 yards TB
11 佐藤 (IBM) 3 126 0
14 青木 (LIXIL) 6 196 1

KICK OFF RETURN

背番号 members 回数 yards TD
81 栗原 (IBM) 3 64 0
11 前田 (LIXIL) 3 66 0

QB SACK

背番号 members 回数 yards
98 森田 (IBM) 2 22
91 倉持 (LIXIL) 1 8
5 桑澤 (LIXIL) 1 6
17 天谷 (LIXIL) 1 7

PUNT RETURN

背番号 members 回数 yards TD
1 中谷 (IBM) 1 13 0
18 上廣 (IBM) 1 15 0
34 Brooks (IBM) 1 24 0
92 福岡 (IBM) 0 0 0
2 中川 (LIXIL) 2 -2 0

INTERCEPTION

背番号 members 回数 yards TD
26 脇 (LIXIL) 1 0 0

FUMBLE RETURN

背番号 members 回数 yards TD
1 平澤 (LIXIL) 1 0 0

最新試合結果

試合予定