個別試合レポート

パールボウル 決勝 試合結果

IBM OBIC
27 6 1st 16 29
7 2nd 7
7 3rd 0
7 4th 6
日時 2017/06/19
Kick off 19:00
試合会場 東京ドーム
パールボウル決勝、対オービックシーガルズ(以下、オービック)との試合は、K#11佐藤のキックオフから始まった。ボールを大きく中央付近まで戻したオービックは、最初のプレーで話題の新人QB#12ウーズィーからWR#84西村へ32ヤードのロングパスが成功し一気にゴール前に迫る。しかしここでBigBlueのディフェンス陣が踏ん張りTDは許さず、FGの3点に止める。続くBigBlueの攻撃は、QB#2政本がスクランブル気味に投げたパスを、DB#27田中がインターセプト。ゴール前15ヤードでファーストダウンを獲得したオービックは、WR#84西村に一発でTDパスを通す。ここでオービックはTFPで2点コンパージョンを狙うが、LB#35高橋がカットし、得点は0-9のままとなる。

次のキックオフでは、リターナーに入ったWR#81栗原がボールを中央付近まで大きく戻すと、RB#19鈴木がダウン更新のランを見せ、さらに新人WR#7白根へもパスが通りだす。さらにWR#81栗原がランアフターキャッチでゴール前7ヤードまで進めると、最後も4thダウンギャンブルからの3ヤードTDパスをエンドゾーンぎりぎりでキャッチする。TFPキックがブロックされやや気落ちした雰囲気の中、K#8小田倉のキックオフボールをキャッチしたWR#83水野は、リードブロッカーと自らのスピードでカバーチームを抜き去り98ヤードのリターンTD。点差は6-16と再び広がる。

1Q 終盤からのBigBlueの攻撃は、3rdダウンでダウン更新を成功させながら堅実にドライブ。試合は2Qに入り、ゴール前17ヤードでファーストダウンを更新する。しかし、ここからエンドゾーンを狙うパスがタイミングが合わず、4thダウンでは33ヤードのFGを狙うが、これをDL#11ジャクソンがブロック。得点に繋がらない。しかし、次のオービックの攻撃も、ゴール前14ヤードからのファーストダウンの攻撃では、LB#6坂口、DB#20矢部、さらにはDL#98森田とチャージを掛けてQB#12ウーズィーの突進を阻止。4thダウンで33ヤードのFGトライとなるが、これをDE#34ブルックスがカットし攻撃権を奪い返す。

ところが直ぐさまQB#2政本のパスを再びDB#27田中がインターセプト。なかなか攻撃の歯車が噛み合わない。このピンチを、やはりディフェンスの厳しいチャージでQBに仕事をさせずにパントで攻守交代すると、BIgBlueのQBは#3クラフトに替わる。相手の反則にも助けられて、さらにホットラインのWR#81栗原、TE#40スタントンにもパスが成功して前進。RB#19鈴木のダウン更新のランでゴール前6ヤードまで進む。ここからパスで攻めあぐねるが、3rdダウンではWR#81栗原へこの試合2本目のTDパスが成功。2Q残り1:40で13-16と射程圏内に追いつく。

このまま前半を折り返したいBigBlueだが、ディフェンスの厳しいラッシュを受けて左右に逃げるQB#12ウーズィーからフリーとなるレシーバーへパスが続けて成功。最後はWR#83水野へ31ヤードTDパスが成功し、13-23と再び点差を2ポゼッション差に広げられて折り返す。

3QはBigBlueの攻撃から。QB#2政本選手は、最初のシリーズではTE#40スタントン選手へのパスを軸にダウンを更新するが、オービックの厳しいラッシュに続けてサックを受けてパント。ここでオービックはQBを#6菅原に交替させるが、レッドゾーンに迫ったところで、DB#20矢部かパスをインターセプトし、流れを変える。

反則も有り自陣16ヤードからの厳しいスタートとなったが、TE#40スタントンへのパスでダウンを更新すると、春大活躍のRB#21髙木がさらにダウン更新の突進。しかし、続く3rdダウンで10ヤードが残るが、ここでWR#18上廣へ28ヤードのパスが通り一気に敵陣に進む。相手の反則もあり2ndダウンでゴール前2ヤードとなると、最後はQB#2政本自らが左ゴール炭にボールを運びTD。キックも決まり、再び20-23と射程距離に収める。

K#8小田倉のプーチキックをBigBlue陣内まで戻して、オービックは再びQB#6菅原が登場。TE#2髙木へのパスで一気にゴール前10ヤードまで進むが、反則も有り罰退。ここからのパスが通らず4thダウンでFGを三度狙う。しかしここでもDE#34ブルックスがキックをブロック。点差を維持する。

続くBigBlueの攻撃から、試合は4Qに。しかしダウン更新を狙ったQB#2政本がターゲットを探すうちにDL#23ビーティーにサックされパントで攻守交代となる。オービックは、再びQBをQB#12ウーズィーに戻すと、RB#43望月にボールを集めて前進。さらにレッドゾーンに入ると、話題の新人RB#22李にボールを渡して進むと、最後はWR#85萩山へ12ヤードTDパスが成功。しかしTFPキックを再びブロックし、点差は20-29となる。

ところが次のキックオフ、ボールをキャッチしたWR#81栗原は相手のタックルをスティフアームでかわすと、一気に加速してエンドゾーンまで93ヤードを独走。一瞬で、27-29とFGで逆転出来る点差まで詰め寄る。

4Qもまだ半分が残っている状態ではあるが、ここでBigBlueのディフェンスが奮起し、新人のDL#92エルビーがランを封じ込みオービックはパントで交替となる。残り3分50秒からのBigBlueの攻撃は、しかし自陣奥の16ヤードから。まずはFG圏内まで時間を使いながら前進したいBigBlueであるが、オービックの厳しいラッシュにダウン更新も出来ずにパント。攻撃権を得たオービックは時間を消費しながらダウンを更新。最後は4thダウンギャンブルでダウンを更新し、そのまま時間を流して27-29で試合終了となった。
IBM   OBIC
4 タッチダウン 4
3/4 ポイントアフタータッチダウン
1点(成功-回数)
2/3
0/0 ポイントアフタータッチダウン
2点(成功-回数)
0/1
0/1 フィールドゴール(成功-回数) 1/3
20 1stダウン獲得回数 19
8 ランによる1stダウン獲得回数 8
11 パスによる1stダウン獲得回数 10
1 相手反則による1stダウン獲得回数 1
5-9 3rdダウンコンヴァージョン(成功-回数) 3-9
0-0 4thダウンコンヴァージョン(成功-回数) 1-1
295 総獲得ヤード 326
60 ラン獲得ヤード 117
27 ラン 30
235 パス獲得ヤード 209
24-39 パス(成功-試投回数 14-22
2 被インターセプト数 1
7-30 反則(回数-罰退ヤード) 8-59
1-0 ファンブル(回数-攻撃権を失った回数) 0-0
23:44 攻撃時間 24:16

得点経過

TEAM TIME PLAY PLAYER(S) PAT PLAYER(S) G/NG Score
OBIC 1Q 02:24 FG 37yds #49 星野 0-3
OBIC 1Q 03:48 Pass 15yds #12 Woolsey→#84 西村 PASS #12 Wolsey→× NG 0-9
IBM 1Q 07:48 Pass 3yds #2 政本→#81 栗原 K #8 小田倉 NG 6-9
OBIC 1Q 08:04 KORTD 98yds #83 水野 K #49 星野 G 6-16
IBM 2Q 10:20 Pass 6yds #3 Craft→#81栗原 K #11 佐藤 G 13-16
OBIC 2Q 11:38 Pass 31yds #12 Woolsey → #83 水野 K #49 星野 G 13-23
IBM 3Q 09:17 Rush 2yds #2 政本 K #11 佐藤 G 20-23
OBIC 4Q 05:44 Pass 12yds #12 Woolsey → #85 萩山 K #49 星野 NG 20-29
IBM 4Q 05:58 KORTD 93yds #81 栗原 K #11 佐藤 G 27-29

RUSHING

背番号 members Att yards TD LG
21 髙木 (IBM) 9 47 0 12
19 鈴木 (IBM) 6 32 0 11
30 伊藤 (IBM) 2 8 0 6
2 政本 (IBM) 8 -26 1 5
Team (IBM) 1 -1 0 -1
18 木下 (OBIC) 2 3 0 4
43 望月 (OBIC) 15 72 0 12
22 李 (OBIC) 3 11 0 5
12 Woolsey (OBIC) 7 24 0 9
41 成瀬 (OBIC) 2 3 0 3
6 菅原 (OBIC) 1 4 0 4

PASSING

背番号 members Att COMP INT yards TD LG
2 政本 (IBM) 34 21 2 235 1 28
3 Craft (IBM) 5 3 0 34 1 13
12 Woolsey (OBIC) 17 12 0 165 3 32
6 菅原 (OBIC) 5 2 1 44 0 29

RECEIVING

背番号 members NO yards TD LG
81 栗原 (IBM) 7 92 2 27
21 髙木 (IBM) 1 5 0 5
7 白根 (IBM) 4 25 0 12
40 Stanton (IBM) 5 52 0 13
9 鈴木 (IBM) 3 23 0 14
84 小林 (IBM) 1 5 0 5
18 上廣 (IBM) 2 34 0 28
19 鈴木 (IBM) 1 -1 0 -1
84 西村 (OBIC) 2 47 1 32
43 望月 (OBIC) 1 6 0 6
86 前田 (OBIC) 2 22 0 20
22 李 (OBIC) 1 9 0 9
18 木下 (OBIC) 2 24 0 14
41 成瀬 (OBIC) 1 2 0 2
83 水野 (OBIC) 2 51 1 31
2 髙木 (OBIC) 1 29 0 29
85 萩山 (OBIC) 1 12 1 12
7 池井 (OBIC) 1 7 0 7

FIELD GOAL

背番号 members 1 2 3 4 5 ATT-GOOD
8 小田倉 (IBM) 33 ×         0/1
49 星野 (OBIC) 37 ○ 33 × 33 ×     1/3

PUNT

背番号 members 回数 yards TB
11 佐藤 (IBM) 4 114 0
Team (IBM) 1 0 0
8 長尾 (OBIC) 1 35 0

KICK OFF RETURN

背番号 members 回数 yards TD
81 栗原 (IBM) 5 191 1
21 髙木 (IBM) 1 18 0
84 西村 (OBIC) 1 41 0
83 水野 (OBIC) 1 98 1
23 Beatty Jr. (OBIC) 2 41 0
7 池井 (OBIC) 1 8 0

QB SACK

背番号 members 回数 yards
98 森田 (IBM) 1 3
34 寺田 (OBIC) 1 9
11 Jackson (OBIC) 1 6

PUNT RETURN

背番号 members 回数 yards TD
14 宮川 (IBM) 0 0 0
21 髙木 (IBM) 1 6 0
Team (IBM) 1 23 0
11 Jackson (OBIC) 1 31 0
20 下水流 (OBIC) 1 0 0
81 松永 (OBIC) 1 0 0

INTERCEPTION

背番号 members 回数 yards TD
20 矢部 (IBM) 1 21 0
27 田中 (OBIC) 2 27 0

最新試合結果

試合予定