個別試合レポート

東日本交流戦 試合結果

IBM CREATORS
35 3 1st 0 21
10 2nd 7
15 3rd 7
7 4th 7
日時 2012/06/10
Kick off 11:00
試合会場 川崎球場
BigBlue K#1小田倉のキックオフで始まった東京ガスクリエイターズとの東日本交流戦。東京ガス最初のオフェンスシリーズで、簡単にファーストダウンを2回更新されるが、相手の反則での罰退にも助けられパントでこのシリーズを凌ぐ。次のBigBlueオフェンスシリーズは、フィールドほぼ中央付近からスタート。TE#98 Stantonへの25ヤードパスでレッドゾーンに入るが、ここから自らの反則で罰退しエンドゾーンには届かず、K#1小田倉の40ヤードFGでまず3点を先制する。この後、1Qはお互いにパントを交換し、2Qに入ったところから試合が動き出す。

2Q初めの東京ガスのオフェンスシリーズ、ファーストダウンを更新し、1stダウン10ヤードの場面。右にパワープレーで展開した東京ガスは、そこからリバースで左に展開すると、BigBlueディフェンスが誰もいない自陣サイドを35ヤードの独走。TDを獲得し3-7と試合を逆転する。

東京ガスのキックオフがタッチバックとなり、自陣25ヤードからのBigBlueオフェンスシリーズ。ここからQB#14多川は、ルーキーTE#98 Stantonへ24ヤードのパスを通し一気に中央まで前進する。ここから、WR#10山下へのパス、RB#10末吉、#30工藤、#24中野のランで小刻みに前進しゴール前まで迫るが、ゴール前3ヤードで4thダウン2ヤードとなる。ここでベンチはギャンブルを選択。RB#24中野が突進しTDを奪い、10-7と再び試合を逆転する。

さらに2Q終盤のBigBlueのオフェンスシリーズでも、RB陣のランプレーや、WR#29原田へのパスでレッドゾーンに入るものの、再び3rdダウンコンバージョンに失敗。4thダウン4ヤードを残し、再びK#1小田倉が30ヤードのFGを成功させ、13-7で前半を折り返す。

東京ガスのキックオフで始まった後半、この試合メインターゲットになったWR#93梶川への21ヤードパスで敵陣に入ると、今度はRB#10末吉が34ヤードのビッグゲインを見せ一気にゴール前12ヤードまで進む。ここから、RB#24中野が3ヤード前進したあと、WR#93梶川へ9ヤードのTDパスが決まり、20-7と点差を広げる。

しかし東京ガスも、BigBlueが自陣奥から蹴ったパントを好リターンしBigBlue陣内からの攻撃権を得ると、ロングパスが決まりゴール6ヤードでファーストダウンを獲得。反則で罰退するものの、プレッシャーの中投じたパスが成功し、TDを奪う。

続くBigBlueのオフェンスシリーズでは、WR#81山下へのミドルパスが続けて成功し敵陣へ。さらに、相手の反則で前進すると、QB#14多川のキープでゴール前7ヤードでファーストダウンを獲得する。ここから攻めあぐねるものの、3rdダウンのプレーで判断よく走り出したQB#14多川が、そのままエンドゾーンまで駆け抜けTDを奪う。さらに、TFPでは2点を狙いプレーを選択。しかし、ロングスナップが大きすぎプレーが止まるが、逆にディフェンスも崩れた間隙をQB#14多川が突進し自ら2点を奪い、28-14とダブルスコアに持ち込む。

4Qに入ると、パントで交替が続き試合が膠着状態になる。しかし、WR#93梶川へのロングパスで活路を開いたBigBlueは、更新した1stダウンのプレーで、WR#83松尾へ35ヤードのTDパスが決まり、35-14と点差を広げる。

続く東京ガスのオフェンスシリーズ。続けてダウンを更新されてボールはフィールド中央に。1stダウン、2ndダウンのランプレーは短い距離で止め、3rdダウン残り7ヤードの場面。ファーストダウン更新を狙って投じられたパス。DBがカットに入るが、僅かな差で届かずキャッチを許し、そのまま47ヤードを独走されてTDを許してしまう。

この後のBigBlueオフェンスシリーズでは、途中タイムアウトを取り、時計を止めながらシリーズを進めるが、エンドゾーンまで届かず、最後はニーダウンで時計を進めて35-21で試合は終了した。
IBM   CREATORS
4 タッチダウン 3
3/3 ポイントアフタータッチダウン
1点(成功-回数)
3/3
1/1 ポイントアフタータッチダウン
2点(成功-回数)
0/0
2/2 フィールドゴール(成功-回数) 0/0
25 1stダウン獲得回数 14
14 ランによる1stダウン獲得回数 8
10 パスによる1stダウン獲得回数 6
1 相手反則による1stダウン獲得回数 0
428 総獲得ヤード 335
204 ラン獲得ヤード 165
47 ラン 28
224 パス獲得ヤード 170
19-30 パス(成功-試投回数 15-23
5-20 反則(回数-罰退ヤード) 12-95
32:10 攻撃時間 27:50

得点経過

TEAM TIME PLAY PLAYER(S) PAT PLAYER(S) G/NG Score
IBM 1Q 08:51 FG 40yd #1 小田倉 3-0
CREATORS 2Q 03:32 RUSH 35yd #16 岩越 K #19 飯島 G 3-7
IBM 2Q 09:21 RUSH 3yd #24 中野 K #1 小田倉 G 10-7
IBM 2Q 14:05 FG 30yd #1 小田倉 13-7
IBM 3Q 01:39 PASS 9yd #14 多川→#93 梶川 K #1 小田倉 G 20-7
CREATORS 3Q 08:50 PASS 15yd #14 室田→#81 中島 K #19 飯島 G 20-14
IBM 3Q 14:34 RUSH 10yd #14 多川 RUN #14 多川 G 28-14
IBM 4Q 08:02 PASS 35yd #14 多川→#83 松尾 K #1 小田倉 G 35-14
CREATORS 4Q 12:13 PASS 47yd #14 室田→#1 佐藤 K #19 飯島 G 35-21

RUSHING

背番号 members Att yards TD LG
10 末吉 (IBM) 16 83 0 34
24 中野 (IBM) 11 27 1 5
14 多川 (IBM) 5 26 1 16
30 工藤 (IBM) 13 68 0 22
31 山下 (IBM) 1 2 0 2
Team (IBM) 1 -2 0 -2
17 古川 (東京ガス) 11 33 0 17
40 長谷 (東京ガス) 2 11 0 9
28 小林 (東京ガス) 1 0 0 0
15 吉川 (東京ガス) 4 24 0 15
16 岩越 (東京ガス) 1 35 1 35
8 徳島 (東京ガス) 4 31 0 17
32 小島 (東京ガス) 4 25 0 15
30 伊是名 (東京ガス) 1 6 0 6

PASSING

背番号 members Att COMP INT yards TD LG
14 多川 (IBM) 30 19 0 224 2 35
14 室田 (東京ガス) 22 15 0 170 2 47
8 徳島 (東京ガス) 1 0 0 0 0 0

RECEIVING

背番号 members NO yards TD LG
98 Stanton (IBM) 2 49 0 25
29 原田 (IBM) 2 15 0 8
93 梶川 (IBM) 5 59 1 21
81 山川 (IBM) 3 20 0 7
30 工藤 (IBM) 2 23 0 13
83 松尾 (IBM) 1 35 1 35
24 中野 (IBM) 1 0 0 0
88 瀧 (IBM) 2 18 0 12
10 末吉 (IBM) 1 5 0 5
82 中村 (東京ガス) 4 30 0 13
18 尾花 (東京ガス) 2 25 0 14
1 佐藤 (東京ガス) 3 64 1 47
32 小島 (東京ガス) 1 13 0 13
16 岩越 (東京ガス) 1 2 0 2
6 金原 (東京ガス) 2 23 0 18
81 中島 (東京ガス) 1 15 1 15
17 吉川 (東京ガス) 1 -1 0 -1

FIELD GOAL

背番号 members 1 2 3 4 5 ATT-GOOD
1 小田倉 (IBM) 40 ○ 30 ○       2/2

PUNT

背番号 members 回数 yards TB
1 小田倉 (IBM) 1 33 0
11 井田 (IBM) 2 83 1
19 飯島 (東京ガス) 3 91 0
87 吉坂 (東京ガス) 3 106 0

KICK OFF RETURN

背番号 members 回数 yards TD
41 河本 (IBM) 1 33 0
88 瀧 (IBM) 1 23 0
89 円谷 (IBM) 1 0 0
5 櫻井 (東京ガス) 1 8 0
16 岩越 (東京ガス) 3 77 0
17 古川 (東京ガス) 1 17 0
1 佐藤 (東京ガス) 1 23 0

PUNT RETURN

背番号 members 回数 yards TD
88 瀧 (IBM) 2 0 0
89 円谷 (IBM) 1 -3 0
41 河本 (IBM) 1 13 0
17 古川 (東京ガス) 1 1 0

最新試合結果

試合予定