日本代表に BigBlue から3名が選出されました

2020/02/11

来月3月1日(日)に米国テキサス州ダラス近郊で行われる、「日本代表チーム対 THE SPRING LEAGUE(TSL)選抜チーム」の国際試合に出場する日本代表メンバー45名が発表となり、IBM BigBlue からは候補選手として選抜されていた、#1中谷選手、#66伊藤選手、#84近江選手の3名が選出されました。併せてコーチングスタッフも発表され、トム・カウマイヤーディフェンスコーディネーターが、共同守備コーディネーターに就任します。
 
日本代表メンバーは、これから強化練習を経て2月27日(木)に渡米し、TSL選抜チームと3月1日(日)(アメリカ中部標準時刻)に、アメリカ合衆国テキサス州フリスコ市フォードセンター・アット・ザ・スターで対戦します。以下、日本代表チームに選抜された、3選手からのメッセージです。

#1 中谷選手よりコメント
いつも応援ありがとうございます。
キャプテンの中谷祥吾です。
この度日本代表に選出されました。大変光栄に思います。
 
日本のアメリカンフットボール、またビッグブルーの代表として、誇りを胸に、覚悟をもって戦いたいと思います。
背番号1にご注目いただければ幸いです。
ご声援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


#66 伊藤選手よりコメント
いつもビッグブルーをサポート、応援していただきありがとうございます。この度日本代表に選んでいただきました。
私がXリーグでアメフトを続ける目標が日本代表でプレーすることでしたのでとても嬉しく思っております。
日本代表でスターターをとって勝利に貢献します。またこの経験をチームに還元できるように有意義なものにしたいと思います。
最後になりましたが今シーズンもビッグブルーに沢山のサポート、応援よろしくお願いします。


#84近江選手よりコメント
いつも応援ありがとうございます。
今回、日本代表選出にあたって関わってくれた全ての方に感謝を申し上げます。
これから先もっと強いアメリカ人と戦うためにも今回の試合は絶対に勝たなければならないです。
現地でのご声援、日本からのご声援のほど、よろしくお願いいたします。

アーカイブ