2021シーズン秋季公式戦日程

2021/07/15

第五節・第七節の日程が変更されました。(2021年9月27日追記)

Xリーグから、2021年シーズンの試合日程が発表されました。BIG BLUEの初戦は、昨年と同じく関西へ遠征しエレコム神戸ファイニーズ(@エキスポフラッシュフィールド)との対戦から始まります。続く二戦目はオービックシーガルズ(@秋津サッカー場)、三戦目はパナソニックスインパルス(@エキスポフラッシュフィールド)、四戦目は富士通フロンティアーズ(@富士通スタジアム川崎)と、2回の関西遠征を含む2年前のリーグ戦4強チームと前半に対戦する厳しいシーズンスタートが予想されます。後半はすべて富士通スタジアム川崎での対戦となり、五戦目は東京ガスクリエイターズ、六戦目はノジマ相模原ライズ、そして最終七戦目はオール三菱ライオンズとの対戦が予定されています。

昨シーズンはコロナ禍の影響もあり変則的な対戦となりましたが、3戦0勝3敗と非常に悔しい結果に終わりました。また、2019年シーズンは通常のリーグ戦が開催されましたが、あと一歩及ばずJapan X Bowlトーナメント出場を逃しています。先ずは現行のX1 Super 8チームのリーグ戦形式になってから初めてとなる、上位4チームによる準決勝進出が最初の目標となります。そして、今シーズンから対戦形式が変更され、Xリーグのチャンピオン決定戦と変わったライスボウルでの勝利が次の目標となります。
  • 第一節: エレコム神戸ファイニーズ (9月5日(日) 15:00 K/O @エキスポフラッシュフィールド)
    リーグ戦対戦成績:2勝2敗 / リーグ戦以降対戦成績: 1勝0敗 
    昨シーズンと同じ会場での同じ開幕戦での対戦。2シーズン続けて敗れているだけに、今シーズンは3年振りの勝利でシーズンスタートを飾りたい試合。
  • 第二節: オービックシーガルズ (9月19日(日) 14:00 K/O @習志野(秋津サッカー場)
    リーグ戦対戦成績:1勝7敗 / リーグ戦以降対戦成績: 0勝3敗
    昨年BIG BLUEがZOZOPARKに拠点を移し、千葉市vs習志野市の「クロスタウンライバル」として、初めて地元での対戦となる。2017年以来の勝利を狙う。
  • 第三節: バナソニックインパルス (10月3日(日) 12:00 K/O @エキスポフラッシュフィールド)
    リーグ戦対戦成績:0勝1敗 / リーグ戦以降対戦成績: 2勝4敗
    2017年、2018年とJapan X Bowl準決勝で勝利するも、2019年はリーグ戦で敗れる。今シーズンも遠征での対戦となるが、3年振りの勝利を勝ち取り上位進出を狙う
  • 第四節: 富士通フロンティアーズ (10月16日(土) 14:00 K/O @富士通スタジアム川崎)
    リーグ戦対戦成績:0勝8敗 / リーグ戦以降対戦成績: 0勝4敗
    X1 Superで唯一勝ち星の無い相手であり、悲願の日本一達成のためには必ず勝利したい相手。昨年の対戦では途中までモメンタムを維持出来たが、今年は更なる成長を見せられるか正念場となる試合。
  • 第五節: 東京ガスクリエイターズ (10月30日(土) 14:00 K/O @富士通スタジアム川崎)
    →第七節: 2021年11月27日(土) 14:00 K/O@富士通スタジアム川崎へ変更
    リーグ戦対戦成績:7勝0敗 / リーグ戦以降対戦成績: 対戦無し
    2019年の試合では、K#11佐藤敏基選手がフィールドゴール(FG)日本タイ記録となる58ヤードのキックを成功させた。ここまでの対戦連勝記録を今年も続けられるか、勝負の試合。
  • 第六節: ノジマ相模原ライズ (11月13日(土) 17:00 K/O @富士通スタジアム川崎)
    リーグ戦対戦成績:2勝4敗 / リーグ戦以降対戦成績: 1勝0敗
    昨年最終戦で対戦し、今一歩及ばず敗戦。春の対戦では連勝していたが、秋の対戦では苦手意識が出るだけに、そのジンクスを破りたい正念場の試合が予想される。
  • 第七節: オール三菱ライオンズ (11月27日(土) 14:00 K/O @富士通スタジアム川崎)
    →第五節: 2021年10月30日(土) 14:00 K/O @富士通スタジアム川崎へ変更

    リーグ戦対戦成績:6勝2敗1分 / リーグ戦以降対戦成績: 対戦無し
    リーグ最終戦となるこの試合は、準決勝進出枠(上位4チーム)争いのためにも必勝が要求される。個々までのチーム状態によっては苦しい内容も予想できるだけに、総力戦で勝利したい試合となる。
更なるシーズンの展望や、それぞの試合の見所など、開幕戦までに公開していく予定です。是非BIG BLUEファンクラブ「ONE BLUE CLUB」にご入会いただき、日本一に向けての熱いご声援をお願いいたします!

アーカイブ

BIGBLUE PARTNERS

 
 
  • UOS
  • 日立チャンネルソリューションズ株式会社
  • PM Global