2022年 2月の壁紙を追加しました

2022/01/31

2022年 2月の壁紙を「BIG BLUE 壁紙2022年」に追加しました。

素材は、今シーズンからBIG BLUEに加入したWR#8 Jason Smith (ジェイソン・スミス)選手の、Xリーグファーストキャッチ(QB#2政本→WR#8 Smith / 12ヤードパス@第一節エレコム神戸ファイニーズ戦)プレーから、ランアフターキャッチのスティフアームでタックラーをかわすシーンです。

Smith選手はルーキーながらも、リーグ戦のレシービングヤードでは、TE#40 Stanton選手と並ぶ348ヤードを獲得。TDレシーブ数では、チームトップとなる6TDレシーブを記録(セミファイナルも含めると、WR#82白根選手も6TDレシーブ)し、ルーキーながら、オフェンスのロングターゲットの一人として活躍しました。また、キックリターナーとしてもビッグリターンを何度も見せるだけでなく、キックカバーチームにも入り活躍を見せてくれました。シーズン後半のBIG BLUE躍進の立役者の一人になった事は間違いありません。

2月に入り、2022シーズンもいよいよ始まります。チーム活動や、スケジュール等は、決定次第お知らせいたしますので、今暫くお待ちください。2022シーズンは、X1 Super 12チームとなり、さらに厳しいリーグ戦が予想されます。是非2022シーズンも、IBM BIG BLUEへのご声援をお願いいたします。

アーカイブ

BIGBLUE PARTNERS

 
 
  • UOS
  • 日立チャンネルソリューションズ株式会社
 
  • PM Global
 
  •