QB#3クラフト選手が、通算1万バッシングヤード越え達成

2017/10/04

先日の第三節・ノジマ相模原ライズ戦での記録をもって、QB#3クラフト選手の通算パス獲得ヤード数が、1万ヤードを越え、10,254ヤードとなりました。(※プレーオフも含む秋期リーグ戦38試合出の結果)。2012年にIBM BigBlueに加入したクラフト選手は、Xリーグ初のアメリカ人QBとして、また米国でのフットボールメジャーチームであるUCLAのスターター選手というビッグネームもあり、初年度からそのプレーに大きな注目が集まりました。

加入後は、チーム内で様々な試行錯誤を繰り返しながらオフェンスシステム模索して来ましたが、最近になってその成果が現れ、その強力なオフェンス力は他チームからも一目置かれる存在となりました。これからのリーグ後半戦、そしてその先にあるプレーオフでの更なる活躍に御期待ください。

以下は、2017年第三節終了時点までのクラフト選手の記録です。
※2016年第一節から第三節までの3試合は、怪我のため出場せず記録無し。
201710041603_1.jpg

アーカイブ