2012年チーム納会を開催しました

2012/12/08

2012年シーズンの締めくくりとして、チーム納会を12月5日(水)に「GINZA 1st.5 GARDEN」で開催しました。当日は、今シーズンチーム活動をサポートしていただいたスポンサー企業様もお招きし、選手、コーチ、スタッフ、チア一同今シーズンを振り返りました。
 
お忙しい中納会に駆けつけて頂いた、後援会会長の橋本さん。試合記録を具体的に示し、来シーズンへの叱咤激励を頂きました。   乾杯の御発声をお願いした、講演会副会長の田崎さん。試合会場でも、何度もご声援を頂きました。
 
乾杯から、立食パーティーが始まり、会場内の雰囲気が一気に和みます。   今シーズンのキャプテンとしてチームを牽引したLB#7岸本選手からは、来シーズンに向けて熱いメッセージ。
 
山田HCからは、まだまだ伸び代のあるチームだから、さらに高い目標を目指そうというメッセージ。   今シーズンの選手表彰。「最優秀新人賞(Rookie of The Year)」は、残念ながらこの日欠席だったTE#40 John Stanton選手。本職では無いレシーバーとして大活躍のシーズンでした。
 
今シーズン最も成長した選手に与えられる「技能賞(Most Improved Player)」は、DL#96 林選手が獲得。   縁の下の力持ちとして活躍した選手に与えられる「敢闘賞(Unsung Hero)」は、OL#79田代選手が獲得。
 
最も活躍した選手への「殊勲賞(Most Impressive Player)」には、キャプテンのLB#7岸本選手が選ばれました。   「最優秀選手賞(Most Valuable Player)」には、Xリーグ記録を二つ更新して、試合でも多くの注目を集めたQB#3 Craft選手が納得の獲得です。
 
ここで、(株)AIT様から、チーム最年長であり、これまでの活躍から「レジェンド(伝説)」とも呼ばれたWR#44天谷選手に、特別賞が贈呈されました。   チーム部長の松崎さんからは、今シーズンの試合を振り返り、来シーズンの納会はもっと遅くなるように頑張ろうというお言葉を頂きました。
 
納会の〆に、再びキャプテン岸本選手が壇上に登場。   全員で、BigBlueハドルで今シーズンを締めくくりました。

BigBlueの2012年シーズンは、この納会を持ち終了しました。今シーズンBigBlueに多くのご声援とサポートを頂き、ありがとうございました。これからしばらくの間はチームとしてはオフシーズンに入りますが、すでに2013年シーズンに向けて始動を始めています。来シーズンも、これまで以上にIBM BigBlueへのご声援をお願いいたします。

アーカイブ