地区順位・2nd Stage対戦チームについて

2011/10/19

1st Stage 最終戦第五節の試合がこの週末に開催され、各地区の順位と2nd Stageの対戦チームが確定します。気になるBigBlueの地区順位と、そこから予想される対戦チームは、今のところ次のような状況が予想されます。

地区順位

BigBlueが所属する中地区(Central Division)では、現在4敗の日本ユニシスが最終戦で勝利しても、同じ1勝(勝点2)で並ぶ可能性のある、BigBlue、オール東京ガスと直接対決で敗れているため、地区6位が確定しています。その為、最終戦でのBigBlue vs オール東京ガスの勝者が地区4位、敗者が地区5位となります。また、それぞれの場合での2nd Stageの試合予定は次のように予定されています。
  • 中地区4位チーム
    1. 東地区6位チームと対戦 (11月5日(土) 14:30試合開始@大井第二球技場)
    2. 東地区4位チームと対戦 (11月19日(土) 11:00試合開始@川崎球場)
  • 中地区5位チーム
    1. 東地区6位チームと対戦 (11月12日(土) 14:30試合開始@川崎球場)
    2. 東地区5位チームと対戦 (11月19日(土) 14:30試合開始@川崎球場)

予想される対戦チーム

気になる東地区の対戦チームですが、明治安田、ブルザイズ、富士ゼロックスの3チームの4位以下が確定しています。また、それぞれのチームは第五節で、富士通 vs ブルザイズ(10月22日)、明治安田 vs 富士ゼロックス(10月23日)と、BigBlueの試合に前後して対戦する予定が組まれています。そこで、BigBlueの試合前日に開催される富士通 vs ブルザイズ戦の結果をベースに場合分けをしてみると、
  • ブルザイズが富士通に勝利した場合
    ブルザイズは勝点4となり、明治安田 vs 富士ゼロックス戦の結果により、以下の組み合わせが予想されます。
    • 明治安田が勝利した場合
      明治安田とブルザイズが勝点4で並びますが、直接対決の結果から、4位: 明治安田、5位: ブルザイズ、6位:富士ゼロックスの順位が確定。
    • 富士ゼロックスが勝利した場合
      ブルザイズが勝点4で4位、また勝点2で並ぶものの直接対決の結果から、5位: 富士ゼロックス、6位: 明治安田、となる。
       
  • 富士通がブルザイズに勝利した場合
    明治安田 vs 富士ゼロックス戦の結果により、以下の組み合わせが予想されます。
    • 明治安田が勝利した場合
      4位:明治安田(勝点4)、5位:ブルザイズ(勝点2)、6位: 富士ゼロックス(勝点0)で確定。
    • 富士ゼロックスが勝利した場合
      3チームが勝点2で並ぶため、3チーム間での得失点差で順位が確定する。
      • すでに対戦を終了しているブルザイズは「-17」が確定している。明治安田は「+20」、富士ゼロックスは「-3」が現在の持ち点であるため、この試合での最大得点・失点(+/-20)を適用してもブルザイズの得失点を下回ることは無いため、ブルザイズの6位が確定する。
      • 富士ゼロックスが11点以下の点差で勝利した場合、明治安田「+9(+20-11)(以上)」、富士ゼロックス「+8(-3+11)(以下)」となり、明治安田4位、富士ゼロックス5位が確定する。
      • 富士ゼロックスが12点以上の点差で勝利した場合、富士ゼロックス「+9(-3+12)(以上)」、明治安田「+8(+20-12)(以下)」となり、富士ゼロックス4位、明治安田5位が確定する。
BigBlue vs オール東京ガス戦に続いて開催される、明治安田 vs 富士ゼロックス戦の行方にも、どうかご注目下さい。

アーカイブ