セカンドステージ、進出想定表

2014/11/11

2ndステージも、今週末に開催されます各地区1位 vs 2位の対戦で終了し、ファイナルステージ進出に向けて上位4チームが確定します。現時点では、Super9 9チームのうち、各地区3位のノジマ相模原、アサヒビール、アサヒ飲料の3チームが既にシーズンを終了し、ファイナルステージへの切符は残り6チームで争うことになります。

どのチームも、試合に勝利すればファイナルステージ進出が確定しますが、富士通は今週末の試合を待たずに既にファイナルステージ進出を確定させている唯一のチームとなっています。これは、同地区3位のノジマ相模原が西地区1位のエレコム神戸に2ndステージで勝利したため、その勝ち点がSS(Schedule Strength)として優勢になるためです。中地区1位のLIXILも、BigBlueに敗れた場合でも、富士通がパナソニックに勝利すればファイナルステージ進出が確定します。西地区1位のエレコムは、LIXIL/富士通が共に勝利した場合には、自らの試合でOBICに敗れてもファイナルステージ進出が可能になります。

BigBlueは、LIXILに勝利することがほぼ絶対条件となります。仮にLIXILに敗れた場合は、富士通とエレコムが共に勝利した場合に限り、最後のファイナルステージ進出の切符をOBICとの抽選で争うことになります。4年前にも、5勝2敗で地区2位チーム(BigBlue、富士通、アサヒ飲料)が並び、3チームの抽選の結果山田ヘッドコーチが「当たり」を引き当てファイナル進出を手繰り寄せましたが、その様な幸運は今度は無いと言う覚悟で週末のLIXIL戦に臨む必要があるでしょう。

なお、3試合の勝敗組合せ全8通りの結果によるファイナルステージ進出可能チームの想定表をこちらに準備しましたのでご参照ください。ここで今シーズンが終わるのか、さらに先まで進むのか、今週末のLIXIL戦では是非横浜スタジアムで沢山のご声援をお願いいたします。

アーカイブ

BIGBLUE PARTNERS

日本情報通信株式会社 AIT AEON 協和警備保障株式会社 SoftPlex BELL GROUP PM Global E-net UOS CSM 日立チャンネルソリューションズ株式会社 AEON MALL イオンモール幕張新都心 BATHCLIN ADP 幕張温泉 湯楽の湯 urgent! Drone Center JETSTROKE R&Y RENTAL JOY ROUTE