山田晋三ヘッドコーチから皆さまへ

2016/11/01


いつもIBM BigBlueを応援してくださいまして誠にありがとうございます。

日曜日のアサヒ飲料戦でレギュラーシーズンが終わり、いよいよプレーオフとなります。結果は3勝3敗で5位ランクとなった我々は、4位のLIXILと対戦することが決定しました。今年のレギュラーシーズンを振り返ってみると、全て接戦でほんの少しの差が、良くも悪くも勝敗を分けました。

我々は、総合力ではまだまだ発展途上であることが良く分かった一方で、我々のポテンシャルは無限大であることも感じることができました。

このポテンシャルを最大限に発揮するためにもファンの皆様、スポンサーの皆様、OB, OGの皆様、家族の皆様など全員の力が必要です。どうか試合会場に来て、声援を送って頂ければ幸いです。今年のスローガンである”OneBLUE”を皆で体現できれば、目標であるライスボウルチャンピオンを達成できると信じています。

まずはプレーオフ初戦に戦うリクシル・ディアーズです。春のパールボウル決勝戦(21−20 IBM勝利)そしてレギュラーシーズン第4節(48−52 LIXIL勝利)と本当にどちらの試合もどちらにどう転んでもおかしくない試合展開でした。まずは試合まで最大の準備をして、11/12(土)17:00ー@横浜スタジアムを迎えます!

よろしくお願い申し上げます。

“OneBLUE"
IBM BigBlueヘッドコーチ
山田晋三

アーカイブ